笑って投げて、笑劇一座とボウリング大会

9月に入り、寒い日が続く北の大地北海道。
どさんこは冬になると、体を動かし自家発電することで自らの体を温め、厳しい冬を乗り切ります。
・・というのは大げさですが、スポーツをすることで体があったまるのは事実です!
ちょっと風邪気味だった新米は、先日ボウリングで気持ち良い汗を流し、笑いに笑ってすっかり元気になりましたよ!
なんでボウリングで笑うのかって?それは教文13丁目笑劇一座の皆さんと一緒だったからですよ♪

前回の笑劇一座の親睦会「輝け第1回くっちゃん杯パークゴルフ大会」(詳しくは砂川先生のブログをご参照ください)に続き、9/28の日曜日に「輝け第1回もか杯ボウリング大会」が開催されました。
今回は光栄にも、マッシュ&マッシュネットもお誘いいただき、マッシュネットチームからは7人参加させていただきました!
笑劇一座の皆さんも合わせると、40人近い大人数での開催となりました。

笑劇一座の皆さん的には「あんたら誰?」って状態の我らマッシュネットチームを、あたたかく迎え入れてくださる一座の皆さん、ほんっとーにありがたいです!
今回は、皆さん楽しく親睦を深める様子を、写真を交えて詳しく紹介していきたいと思います………
と思っていたのですが、投げるのに精一杯で写真撮るのをすっかり忘れてしまっていた新米でした。使えないやつですみません。。。

過去の平均スコアが60↑↓というマッシュネットチームのキララさんは、今回かなり良いスコアで、チームに健闘しとりました!自己新記録なのではないでしょーか?!
証拠写真↓

一方、ガーター出しまくりの冴えないスコアを出す新米を、優しく励ましてくださった一座のみなさん!
バリさん、もかさん、ルイーザさん、1ピンでも倒すごとに、新米を罵ることなく素敵な笑顔と拍手で迎えてくれました、ありがとうございます!!なんて良いチームなんだ!
新米というお荷物を抱えつつも、なんとチーム戦では準優勝!準優勝という成績も嬉しかったのですが、足手まといな新米を最後まであたたかく見守ってくれた皆さんの優しさが嬉しかったです;;

ボーリングが終わってからは、みんなですき焼きを食べながら、楽しい会話で盛り上がります♪
ボーリング大会の結果発表では、優勝チームだけではなく、ブービー賞、もか賞などなど、たくさんの賞&賞品が用意されていました。
なかでも「お笑いといえば」なアイテムがコレです。

一座のメンバー、すぅちゃんがゲットしたハリセンです!なぜかマッシュネットの裏番長であるモンチッチが、この”なんでやねんハリセン”を手にしていました。どうやらすぅちゃんから奪い取った…いや、いただいたようです。
このハリセンで、モンチッチにはたかれる日が来るのも、そう遠くない気がします。

楽しい食事会も、あっという間にお時間となり1次会は終了、2次会ではカラオケ飲み放題プランとのことで、大人な方々はさぞ楽しい時を過ごされたことでしょう…(新米は1次会まで参加させていただきましたよ。)
今回のボーリング大会では、普段のお稽古では見られない皆さんの一面が見れて、面白かったです!
一夜明けた今日、体中が筋肉痛でギシギシしてますが、特に腹筋の痛みは笑いの副作用かと…
砂川先生、山ちゃん、笑劇一座のみなさん、楽しいひと時をありがとうございました^^

記事作成者:新米

この記事のURL:http://www.mash-net.co.jp/diary/library/343

  • Comments&Trackbacks: 0

ページ最上部に戻る