「食パンダッシュ」

  • Posted by:デヴデザイナー
  • 2009年04月13日 22:36
  • 未分類

おもしろい企画を教えて頂きましたのでお知らせです。
その名も「食パンダッシュ」!
寝坊しなければぜひ参加しようと思います。

食パンはやはりトーストでしょうか…。
食パンだけじゃバランス良くないですよね。野菜ジュースとか持っていてもいいのかな?

っていうか、実際食パン持って走っている人見たことないし…。
車の中でお茶碗とお箸使ってご飯食べながら運転している人は見たことありますけど…。

★★★★★★詳細はこちらです!★★★★★★★
4月16日(木)の朝7:50に大通公園3丁目の地上(テレビ塔側の地下への入り口付近)にマイ食パンを持って集合!
【参考】「札幌ハプニング」ブログ http://blog.livedoor.jp/sap_hap/

どなたでも無料で参加することができます。時間通りに集合場所にお越しいただければ、そこで説明と簡単な演技のアドバイスを受けます。解散後は実際にみんなそれぞれが地下鉄の駅へ向かい、パンをくわえて「遅刻しそうな人」を演じながら自分の職場や学校に向かうような流れになるかと思います。
その際の映像や動画は、後日札幌ハプニングのブログで公開します。

お時間、興味のある方は、是非マイ食パン持参の上お越しいただければと思います。
もしよろしければ、知人友人等にご案内いただけるとありがたく存じます。
ハプニングの性質上、大々的な広告は打てないので、密やかに口コミとメールで広がっていければ良いと思っております。

企画協力:札幌市教育文化会館(札幌市芸術文化財団)、教文演劇フェスティバル実行委員会

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■札幌ハプニングとは?
札幌ハプニングとは 札幌で活動する演劇関係者を中心に結成された、街頭演劇パフォーマンス集団です。 札幌の演劇シーンを盛り上げることを目的に、札幌市教育文化会館から生まれました。
日常の中で、不特定多数の人に違和感を覚えてもらえるような“害の無いイタズラ”を一般の方と一緒に行い、より演劇を身近に感じてもらうことをテーマに活動しています。
 ◇ 札幌ハプニングブログ → http://blog.livedoor.jp/sap_hap/

■教文演劇フェスティバルとは?
毎年夏に教育文化会館を舞台に開かれる演劇の祭典です。
毎年恒例の小ホールでの公演や、市民の皆様が気軽に受けることができる演劇講座、今年からは上演時間15分以内の作品を複数お送りする「短編演劇祭」も大々的に開催します。
「演劇初めて」の方にも楽しんでいただけること間違いなしのフェスティバルです。
詳細は決定次第ホームページにて更新いたします。
 ◇ 教文演劇フェスティバルホームページ → http://kyobun-festival.seesaa.net/
  (現在は昨年の様子をご確認できます)

記事作成者:デヴデザイナー

この記事のURL:http://www.mash-net.co.jp/diary/library/413

  • Comments&Trackbacks: 2

ページ最上部に戻る

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://www.mash-net.co.jp/diary/library/413/trackback

Hey just a heads up, I wanted to let everyone know that Xio Dibin speaks English. I hope I posted in the right location?

2009/4/25 土曜日 3:02:54 posted by Shaun Davis

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

2016/8/4 木曜日 8:48:02 posted by 名無しのリーク

コメントは、管理者の承認後に表示されます